ケッチカンでI-95取得☆

バンクーバーから出発するクルーズの最初の目的地はアラスカのケッチカンという港町。

バンクーバーを出発した船は次の日1日海の上をひたすら突き進み(この日をSea dayと呼びます)、その翌日の朝にはケッチカンに到着(港に着いている日はPort dayと呼びます)。

ここで、新しく乗船してきたクルーたちはI-95と呼ばれるアメリカの入国カードを取得します。

Ketchikan

この役所の人たちのフレンドリーな事(笑)!

みんなクルー(船の乗組員)で、不審者(?!)じゃないのが明確だからなのかどうかわからないけど、とにかく書類が出来るまで世間話しまくり(笑)。

Welcome to Alaska:)!!

とあっさり許可。

NY行きの船で働いている友達は、下船許可が出なくてお休みにも関わらず外に出られない事態になっていたりしているのに。

ハワイも入国審査が厳しくなってきているし、アメリカ入国は厳しいイメージだったので拍子抜け(笑)。

書類をもらった後はしばしケッチカンの町をお散歩。

私の船以外に、ディズニークルーズのWonder船が停まってたよー☆

disney wonder

このディズニークルーズも同じく6星の船☆

先頭にはドナルド兄弟(?)たちが付いていたりして可愛いんだな~♪

港には他の船も停泊していることがあるので色んな船が見れるのもこの仕事の楽しいポイント。

ケッチカンはサーモンの産地として有名らしく、至る所でサーモングッズや缶詰が売ってました~。

ケッチカン

ちょっと曇っていたけど、空が広くて気持ちいいー!

遠くに小さなボートもたくさん停泊していてザ・港町、といった感じ。

この日は半日休みで午後からお仕事してきましたよ~。

 

お部屋公開♪

船の中の生活ってどんななの?

船の裏側ってどうなってるの?

クルーの生活ってどうなの?

いーろいろ書きたいところなのですが、基本的に船の中でのことをSNSなどに書くことは禁止されていて出来ないんです、ごめんなさい。。。

プライベートな出来事などは多少OKですが、仕事や船の内部のことを書くこと&写真も撮れないんです。

なのでこれから先のブログはマイレの旅日記が主な記事になってしまうかと思いますが、お付き合いいただけると嬉しいです♪

さて、そんなこと言っておきながら、今日は私のキャビン(部屋)をちょろっと公開♪

ここはプライベートなところだからいいよね、と自分解釈で^^。

o0800045013398539909

オーストラリアからきた韓国人のルームメイトとの二人部屋、

とってもいい子で、同じアジア人同士、感覚も似てるので快適な生活♪

o0800045013398540723

これにトイレとシャワーがついていて6畳あるかないか。

狭い??

いえ、私はあまり狭さを感じずに快適に過ごしております☆

ちなみに2段ベッドの上が住み家のワタクシ。

カーテン閉めるとちょっとした基地みたいでさらに居心地ヨシ!

初めての共同生活も楽しんでおりまーす♪

 

バンクーバーから始まるマイレ旅

船で働き始めて一週間以上経ってる~Σ(;☉д☉)

いやはや、時が流れるのは早いものです。。。

この一週間は本当に船での生活、仕事に慣れるので精一杯であっとゆーまに過ぎていき、一体何が起こっていたかもよく覚えてない程!

毎日瞬殺で眠りにつく毎日、嫌いじゃない(笑)。

充実感が半端ないんですもの~☆

さて、そんな私の乗船はカナダのバンクーバーから。

DSC00478

初めて目にするこれから乗る船に興奮~~!!

カナダ シルバーシャドウ

この日は本格的なお仕事はなし、その代わり色々な手続きやら説明やらで1日があっという間に終わり、そのまま就寝。

何がなんだかわからないまま、とりあえず迷路のような船の中で自分の部屋の位置を覚えることだけで終わった初日なのでした☆★