お腹くだして隔離寸前・・・!

もう先月の事なんですが、私のお腹がEat&Go!!状態でした(苦笑)。

理由は多分これ、かな??

牡蠣1

牡蠣 Σ( ̄ロ ̄lll)

ベトナムで美味しいと評判のシーフードレストランに行って、大好きな生牡蠣を一皿ペロリと食べた翌日の昼ぐらいから、

「あれ?なんかお腹がおかし、い?」

なんてトリートメント中に思い始めてから夜につれてだんだんと雲行きが怪しくなり。。。

その日の深夜に嘔吐(すみません、こんな話・・)、翌日には起き上がるのがつらくなってしまい、そのままドクターオフィスへ。

はい、船にはドクターもいるんです。

手術などの特殊な事は出来ませんが、体調不良などで仕事をどうしても休まなければならない時は自己申告ではなく、きちんとしたドクターの診断書がなければ休めません。

その日は結局1日お休みをもらい、マイレ人生初のおしりに注射Σ( ̄ロ ̄lll)をされ、キャビンで寝たきりでした。。。

船の中はとても小さな世界ですぐにウイルス感染してしまうため、本当は嘔吐や下痢の症状が続く場合、ドクターオフィスに隔離されるのですが、そこはなんとか普通を装ったマイレです(汗)。

ドクターと言えば、先日上海で中国のカッサトリートメントを受けてきたんですが、その時に出来る背中の赤み。

カッサ

この背中を偶然目撃してしまったドクター、ナースが休憩中なのにも関わらず呼び出し、薬の用意をするように指示Σ( ̄ロ ̄lll)

いやいやいや!カッサトリートメントの後はこうなるんだって!これが普通なんだって!!

と何回説明しても聞く耳持たず。

結果、本場の中国人にこれが普通だということを説明してもらい納得してもらえました。

にしても、同僚曰く、牡蠣にあたった時の状態はすざまじいものらしいので、牡蠣じゃないんじゃないか?と今でも思っている私。

だってこんな幸せな顔して食べたんだものー!

牡蠣2

美味しく幸せな気持ちで食べたものが体に悪くするハズがない!

これからももちろん生牡蠣が目の前にあったら飛びついてたべます ♥

 

 

 

上海は断然夜がキレイ☆

一昨日から上海に二泊しています、マイレです☆

中国&日本で不便だな~と思う一つがネットの不自由さ。

中国はSNSや開けないサイトが多数、日本は船内のインターネットが遮断されてしまう。。。(以前にも書いたと思いますが)

さて、気を取りなおして上海のお話!

この時期上海の気温は10度前後と寒い(。-_-。)

昼間はほとんど曇ってる。

上海1

夜も曇っている&空気がかすんでいるんだけど、街が華やかにライトアップされて本当にキレイ☆

上海2

仕事終わってお散歩しながら夜景を見るだけでリフレッシュ出来る&街のエネルギーをもらえる!

上海3

上海4

上海5

実は次のクルーズで9ヶ月の船でのお仕事が終了するワタクシ。

4月6日にシンガポールから日本に帰国が決まりました(o→ܫ←o)♬

長かったような短かったような、夢のような9ヶ月もあと2週間ちょっとで終わり。

最後のクルーズはいつも以上に遊び尽くすぞーーっ!!!

ツアーのエスコートというお仕事

先日、マレーシアのランカウイ島でゲストのツアーのエスコートに行ってきました。

DSC01255

これはセラピストとしてのお仕事とはまったく別で、ツアーのエスコートをしながら自分もツアーに参加出来るので、行ってみたいツアーがあればたまにこうしてエスコートとして参加するんです☆

今回行って来たのはリヴァーサファリ!

ボートに乗って向かったのはコウモリの洞窟。

DSC01216

DSC01219

洞窟をくぐるとたくさんのコウモリ達がお眠り中

DSC01222

野生のサルもいます~

DSC01233

約4時間のツアー、この後はフィッシュマーケット→野生の鷲を見に行ったりとボートで川を行き来しながらのリバーサファリ。

私の船のゲストは年齢層が高めなので、そんなにキツくもない(長時間歩いたり)ツアー。

DSC01253

行きたいツアーがあればエスコートとしていけちゃうのがクルーの特権☆

ゲストとも仲良くなれるし、普段行かれない場所にもいける。

船で働くベネフィットは計り知れません~!

だから船はやめられません~!!