質問に答えます☆パート1

Aloha! マイレです☆

日本でのバケーション、思いっきり楽しんでますよ~!

実は今日から船で一緒に働いていた友達に会いにフィリピンへ行ってきます(゚∀゚)♪

世界中に友達が出来るのも、多国籍な船の中(小さな動く地球のような)で働く楽しみ、醍醐味!

さて、前回の記事でお伝えしたとおり、今回は色々な質問に答えてみたいと思います。

船の中での生活のことや仕事面、スキルなど、色んな質問をいただいたので、今回は仕事面やスキルの質問に答えたいと思います。

では早速!

1,船で働くのに英語力はどれくらい必要ですか?

これが一番多いかもしれない質問です。TOEFL何点、などの正確なレベルはありませんが、日常会話が出来る、これは最低条件じゃないかと思います。

船で働く=お金を稼ぐ、

という以前に、

船で生活をする=規律を守る

が第一なので、まず船のルールを理解できなきゃいけない。船でいちクルーとして生活する為の英語力は日常会話レベル。

その上でセラピストとして働く、お客様と接するにはそれ以上のレベルが必要じゃないかな、と個人的に思います。

難しいビジネス会話やプレゼンテーションのようなかしこまった会話ではないですが、セラピストのプロとして施術をする以上、体に関する単語など、専門単語が必要になってきます、それが信頼関係を作る時のカギになったりもしますしね(人´∀`*)

なので、簡単にくくるのならば、日常会話+αがあれば問題ないと思います。

DSC01150

2,面接の時に一番頑張ったことはなんですか?

これも、1番の質問にリンクするんですが、自己プレゼンテーションです!

とにかく自分をプレゼンテーションして売り込むことが大切なので、私はプレゼンで話す文章をまず考え、何度も練りなおし、その後はひたすら練習しました。

発音、間の取り方、アイコンタクト、声の強弱などなど。

ボイスレコーダーにとって何回も聞いたり、スカイプで家族に聞いてもらったり友達の前で練習したり。

声だけじゃなく表情、体すべてを使ってアピールします。

面接は実技もありますが、日本人の細やかさ、おもてなしの精神があれば楽勝ですのでご安心を☆

ちなみに私が面接を受けた時に持っていたマッサージの資格はハワイ州ライセンス、あとは民間のマッサージスクールで受けたタイ古式マッサージやリフレクソロジーの資格です。

DSC00391

アピアランスはこんな感じ↑でいけば間違いない!

(これはアカデミーの写真なのでみんな制服ですが)

技術試験やアピアランスを気にする前に、とにかくプレゼンテーションで自分を魅せるスキルを磨くことを強くオススメします☆

 

 

ツアーのエスコートというお仕事

先日、マレーシアのランカウイ島でゲストのツアーのエスコートに行ってきました。

DSC01255

これはセラピストとしてのお仕事とはまったく別で、ツアーのエスコートをしながら自分もツアーに参加出来るので、行ってみたいツアーがあればたまにこうしてエスコートとして参加するんです☆

今回行って来たのはリヴァーサファリ!

ボートに乗って向かったのはコウモリの洞窟。

DSC01216

DSC01219

洞窟をくぐるとたくさんのコウモリ達がお眠り中

DSC01222

野生のサルもいます~

DSC01233

約4時間のツアー、この後はフィッシュマーケット→野生の鷲を見に行ったりとボートで川を行き来しながらのリバーサファリ。

私の船のゲストは年齢層が高めなので、そんなにキツくもない(長時間歩いたり)ツアー。

DSC01253

行きたいツアーがあればエスコートとしていけちゃうのがクルーの特権☆

ゲストとも仲良くなれるし、普段行かれない場所にもいける。

船で働くベネフィットは計り知れません~!

だから船はやめられません~!!

ハリウッドセレブに学ぶNew Year’s resolution

2016年、明けましておめでとうございます!!

これは2015年最後の船の写真と、年始最初のサンセット☆

silvershadow

サンセット

15日間のクリスマス&お正月クルーズもようやく終わり、一息ついたところでちょっと体調を崩していたマイレです(汗)。

今はもう復活して元気なのでご心配なく☆

さて、この長かったクリスマス&お正月クルーズでは31日の年末はインドへ、そして年始は海の上で迎えました。

やはりクリスマスと年末年始を過ごすこのスペシャルなクルーズ、ゲストの面々も豪華だった~~!!!

その中でもびっくりしたのが、マイレ人生初のハリウッドセレブのお客様★☆!!

有難い事に、私のマッサージを気に入ってくれ、毎日のように指名でスパに来てくださり、ちょっと仲良くなったと勘違い(!?)した私、最後の日、写真までお願いしちゃった(●ノ∀`●)エヘ。

ここにその写真を載せられないのが残念でならないっ・・・!!

本物のセレブは、優しくって、礼儀正しくて、マッサージしている私が癒されるような人柄。

他のスパガールズ達も、「○○さんってほんと癒し~」って言ってた(笑)。

そんなハリウッドセレブを年末年始と施術させてもらい、触発された私の新年の抱負☆

笑顔を絶やさず

いつでも真剣に仕事に向き合い

感謝の気持ちは恥ずかしがらずにストレートに伝える

この3つにしました☆

私も振る舞いだけでも真似して、自分をアップグレードさせていこう!

皆様、今年もマイレとこのブログをどうぞよろしくお願いいたします(u‿ฺu)☆

DSC01132

マイレ@インド

 

 

 

 

まるでここはアラジンの国そのもの!!

皆さん、突然ですが「ブルネイ」という国、知ってますか??

正式名称はブルネイ・ダルサラーム国というんですが、私、クルーズでこの国に行くまでこの国のこと知らなかったんです(恥)。

こーんなキレイな国を知らなかっただなんて。。。

DSC00850

まるでアラジンの国にいるような、このキレイな国「ブルネイ」。

豊富な資源に恵まれているからか、国は豊かで人も穏やか。

街も道もキレイで、気候も暖かく(暑い)すごしやす~い。

DSC00851

イスラム教が国教となっていて、この大きな建物もモスクです☆

こんな綺麗な建物もある一方で、川辺を見るとこーんな光景も。

DSC00863

これは川の上に建てられたお家。

川の上に小さな町が出来ているーッ!

ここには、警察署も、学校も、消防署もありましたよ~。

すべてのローカルの人たちが住んでいるわけではないけれど(どこも格差社会ですぅ。。)、ここに住んでいる人も勿論いるんです。

そんな人たちの移動手段はやっぱりこれだよねー!

このボートに乗って、陸に降りたり、学校に行ったりお家に帰ったり。

DSC00860

せっかくだから乗せてもらったボートからみた夕日もキレイー!!

DSC00846

また一つ、いつか住んでみたいな~、って思える国が増えちゃったな~(*´ー`)

 

世界一小さいサル「ターシャ」が可愛すぎる~~!!

先週のクルーズでは、マイレ人生初のフィリピンに降り立ちました~~!

フィリピンクルーズでは、ボホール、コロン、ボラカイ、マニラと周るハズが、まさかの都市マニラでサミットが開催されるとの事で船が停泊できず、マニラ行きキャンセル(;+Д+ノノ

その代わりにスービックという別の場所に変更になったのですが、クルーズってこういうこと、たまにあるんです。

波が大荒れで予定国に行かれずスキップしたり、別の国に予定外で停泊してみたり。。。

お客様はみんな予定を立てて船の旅に来てるのに大丈夫なの~~!?と少し心配になりますが、そこは了承済みなのかな??

今回のマニラに行かれなかった件も、マニラに行きたかった人たちは別の手段でマニラ入りし、船には数日後に戻ってくる、って事になってました。

船旅を楽しみつつ、たまに数日陸で外泊してまた船に戻ってくる、なんとも優雅な旅ですよね~☆

さて、そんなフィリピンクルーズですっごく可愛いめがねざるに会ってきたので紹介させてください♪

説明よりも写真をどうぞ♪

DSC00869

あれ??

手が気持ち悪いって??

目がグロいって??

いやいや、この子のために説明させてください。

この世界一小さいめがねざるの「ターシャ」、実物は本当に可愛いんですよ~~(人´∀`*)

私も写真を見たときは正直「気持ち悪ッ」って思いましたもん(笑)。

ターシャは手のひらに収まる小ささで、夜行性の為、昼間は本当に眠そう(っていうか寝てる)。

DSC00870

しかもこのかわゆいターシャにはある信じられない秘密があるんです。。。

それがこれ。。。

DSC00880

なんとこのターシャたち、自殺をしてしまう可能性があるんです・・・!!

人間に触られたり、光(フラッシュ)を浴びたり、大きな音を聞くと頭を硬いものにぶつけたりして自殺してしまうんです。

理由は先祖代々から続くトラウマのせい?と言われているそう。

なのでこの園内でも、話し声禁止、フラッシュ禁止。

(素朴な疑問、どうやってこの繊細なターシャ達を園内に連れてきたんだろうか?)

この、不思議な生態を持つ可愛い顔したミニサイズのターシャに会えるのはフィリピンのボホール島だけだそう。

数時間しか外に出られない私達にとって、その土地でしか見られない、出来ないことをするのは案外至難の業。

その中でこのターシャに会えたのはかなり満足度高↑

世界にはまだまだ知らない事がいっぱいあるんだろうな~(o→ܫ←o)

 

 

Halloween Party!!

半ば外の世界と切り離されている船での生活。

毎日の生活がマンネリ化しないように、イベントごとはみんな全力で楽しむーーっ(*≧∇≦)

ということで先週はハロウィンパーティ☆★

この1日の為にハロウィン衣装を持ち込んでたの!?ってぐらい、思いのほかクルー達が仮装しててビックリ!

写真がほとんどぶれてるのが残念ですが、そこは楽しすぎたんだろうなー、とお許しください(笑)。

こちら、我らがスパマネージャー。

DSC00808

DSC00811

あ、私??

こんなに船のパーティが盛り上がるなんて想像もしてなかったので衣装持参しておらず。。。

来年こそは~~!!

盛り上がったハロウィンパーティの数日後。。。

従業員用の廊下に写真が張り出されおりました~(笑)。ハロウィン

こんな粋な計らいしてくれる遊び心のあるofficer達がいてくれるのも、多国籍なクルーたちで成り立っている船で楽しく働ける理由の一つ☆

 

スローな日はスキルトレーニング

Port Day(船が港に停まる日)はほとんどのゲストが外に出る為、スパもがら~ん、としていることが多々。。。

そんな日はマッサージ関係の本を読んだり、ヘアドレッサーに髪を切ってもらったり、エステティシャンにエステしてもらったり、はたまたマッサージをしてあげたり。

そんなとある日。

この日はマネージャーから15分のバックマッサージを受けつつスキルトレーニングをしてもらいました☆

練習2

マネージャーはエステティシャンとしても、マッサージセラピストとしても活躍してきたので知識が豊富!

練習1

この日のトレーニングは背中をいかにキレイに魅せるか!

船の中ではフォーマルディと言うのがあり、その日、ゲストはイブニングドレスやタキシードを着てディナーに出かけるのです。

なので、そんなイブニングドレスにはキレイな背中!

肩甲骨をいかにキレイに出せるか、のトレーニングだったのです( ´∀`)

練習3

船が揺れているためちょっとベット自体が斜めに傾いていますが、向かって右側の肩甲骨だけはっきり見えるようになったのがよくわかる~~☆★

こうやって新しい技術を教えてもらってはすぐ仕事に活かせる、ゲストも喜んでくれる。

船の仕事って本当に楽しいですよ~(´∀`)

The Great Wall

船ではたま~にですが、私達クルー用にもツアーが用意されることがあります。

クルーの遠足のようなこのツアーでは、働いている部門も関係なく、みんなでツアーに参加して観光、お昼ご飯食べて、同じバスで船に帰る、という、いわば親睦を深めるチャンスでもあるのです☆

今回このツアーにスパ部門から参加出来たのは売り上げ成績の良い順。。。(数人はスパにいないといけない為全員参加は無理)

ということで、私は滑り込みセーフでこのツアーに参加出来た~( ゚∀゚)

さて、向かった先は中国と言えば!

万里の長城!!!

行ってきたよ~登ってきたよ~

DSC00663

とにかく登る登る、そしてまた登る。

DSC00686

一区切りついた見晴らしの良い場所でとりあえずいるメンバーで記念撮影。

DSC00682

もうこの頃は登れるところまで登れたメンバー、ということでみんな働いている部門もバラバラ!

左から、バーウエイター、カジノマネージャー、ブティックマネージャー、ブティックセールスマン、そしてワタクシ。

働いている部門は違ってもみんな仲良くなれるのが同じ船の中で働いているからこそ、な利点の一つ☆

この一つの記念写真ポイントが過ぎると険しい道のりへと。。。

DSC00687

この先には小さなお寺があるそうですが、残念ながら時間切れ。。。

この後は急いでバスに戻り、お昼ご飯を食べたら船まで爆睡。。。

そして制服に着替えてそれぞれの仕事場に戻ったのでした~。

(船の生活を楽しむ上で体力はかなり重要!!)

 

 

ネット環境にてこずってます@中国

ご無沙汰しております(;→д←)!マイレです。

ただ今中国は上海にいるのですが、なぜここまで長い間ブログ更新が出来なかったか、言い訳(!)させてください。。。

今クルーズは、アラスカのシワードと言う港町から始まり、東京、そして香港へと向かうクルーズなのですが、まず問題なのが日本!!

船の中ではクルー用のインターネットがあり、120分20ドルで買うことが出来ます。

が、しかし。

日本は電磁波の影響を懸念?だかなんだかで規制がかかっており、船が日本領土内にいる間は、ほぼこのクルー用インターネットが使えないのです。。。

その上、日本はまだまだ公共インターネット(wifi)普及率が著しく低いため、ほぼネット環境ゼロ!!これには、クルーたちもみんな、

「日本はナイスで大好きだけど、この問題だけは困る!!」

と口を揃えて訴えておりました(;→д←)(私に(苦笑))

そしてここ中国では、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、まずフェイスブックが繋がらない。

そして、このブログURLもなぜかなかなか繋がらない。

繋がっても文字がタイプ出来ない(;→д←)

というハプニング続きでここまでご無沙汰してしまいました、ごめんなさい。。。

さて、言い訳はここまでにして、ドンドン今までの出来事、書いていきますね★

まずは時系列逆になっちゃいますが、新鮮な記事から♪

昨日は上海で一泊したので、仕事後、夜の上海へ繰り出してきました(*´∀`)

DSC00729DSC00712

 

上海はとにかくギンギンギラギラ★☆★☆

バブルってこんな感じなのかなーと思わせる活気のある街!

この日は平日の水曜日にも関わらず昼も夜も外には人!人!!

観光地ってこともあるけれどそれだけではない上海パワー!

上海の前にベイジン、大連と周ってきたけれど、上海パワー、スゴしです!

もちろんローカルグルメも食べてきましたよ~。

DSC00708

アジアクルーズの最大の楽しみは食!!

ローカルグルメを食べ歩きはあと7ヶ月ほど続くのであります(*´艸)

おぉっと!!

忘れちゃならぬ!

中国といえばここーー!!って場所にも、クルーツアー(クルー達の遠足みたいな)に参加して行って来たので次の記事で書きますね!

では、see you soooon!!!

 

 

こんなとこだよ、YMCAその1

ただ今ダラスにてバンクーバー行きの乗り継ぎ待ち中。

Wifi拾えたから急いで更新します!

結局3週間半だったイギリスでのアカデミー生活。

毎日やることだらけで嵐のように過ぎ去った日々だったけど、念願の週末にロンドンまで観光しに行ったり、出来る範囲でお出かけもしました♪

でも、そんなお出かけしなくっても毎日が楽しかったのはアカデミーの生徒みーんなが住んでいるYMCAの寮生活が楽しかったから♪

ちょっと寮の中を紹介しますね

DSC00341

ワットフォードというベッドタウンにあるYMCA.

近くにショッピングセンターや日本の100均みたいなお店もあって、住むには便利な場所♪

DSC00293

DSC00283

DSC00285

ここが私が3週間半過ごした部屋。

4人での共同生活。

二段ベッドが二つとタンスとハンバーラックがひとつ。

シンクとトイレとシャワーが部屋についているだけの簡素な部屋。

船の中でも同じように数人との共同生活がずーっと続くので、ここではその為のトレーニングとして、同じような環境で生活します。

実は今まで寮生活などしたことがなかったワタシ。。。

トレーニングより何よりもこの「共同生活」がちゃんと出来るんかいなー?!と心配してたけど、まーったく問題なし!

ルームメイトに恵まれ、あっちゅーまの寮生活だったなー、今振り返ると(遠い目)。

次の船でも楽しく過ごせるといいなーとの期待を胸に。。。

あっ、そろそろ搭乗時間だ!

それではバンクーバーまで飛んできます!

次の記事もYMCAのこと書きたいと思います^^。